かっこいい曲

Share on Facebook

今日は雪!

角地である我が家は、L字に大きく雪かきをしないといけないため、雪予報には嫌悪感しか抱けません(^^;;

今季2回目の雪は、うっすら積もっただけで、既に道路は水びたしになりました(*´∀`)

冬になると、全国のお天気予報を眺めては、

「あぁ、千葉に住んでいて良かった♡」

と思う次第です。

年齢を重ねるごとに、寒いのが苦手になっていきます(^^;;

☆♪☆♪☆♪☆♪

今回の発表会には、私の息子も参加いたしました。

昨年までは、別のお教室に通っていたのですが、中学生になるにあたり、そちらのお教室へ通うことが難しくなり

私のレッスンをちゃんと受ける!…という約束を決め、発表会へも参加を決めました。

2歳くらいの頃から、好きで好きで、私が弾いていると 横でずっと踊っていた 念願の曲を弾いたのですが、

息子はレッスンを受ける気があるのに、私が疲れてレッスンできないような状態が続き(^^;;

連弾などは、どの生徒さんよりも合わせをしていなかったように思いますf^_^;

う〜ん、親のレッスンは子どもが甘えて上手くいかない…と聞いたことはありましたが

うちの場合は、親が甘えてしまって上手くいかないようです、、、(T-T)(反省)

そして、次に「何の曲弾きたい?」と尋ねたら…

何だか、ゲームの中に入っている曲が弾きたい!と(O_O)

クラシックというジャンルには入っているものの、音の作りは明らかにポピュラー。

そして、若々しく 音とシンコペーションが山盛り!で、息子は「かっこいい!!」と意気揚々♡

「こういうの弾きたいって言ったら、ダメって言われるかと思って」今まで黙っていたそう。

私は、発表会のソロは必ずクラシック!と決めていますので、もちろん発表会ではダメですが

弾きたい曲を弾くために、ピアノを習ってきたんでしょ〜!!

…という訳で、今、一生懸命に譜読みしています(^-^)

決して、私もポピュラーが嫌いな訳ではないのですが、、、

ショパンやモーツァルトに感じる美しさは感じられないなぁ(^^;;

美しさ ではなく、かっこ良さ なんですね。

産まれてからずっと、ショパンやモーツァルトを聴いていたハズなのに

不思議だな〜と思う、今日この頃です(^^)