♪伴奏オーディション♪

Share on Facebook

今週のレッスンは、相次いで生徒さんが、小学校の学内伴奏オーディションの楽譜を持ってきました!

今まで毎年のようにオーディションを受けている生徒さんは、慣れたもので、楽譜をもらうや否や すぐにレッスンに持ってきてくれたのですが…

今回初めてオーディションにチャレンジした生徒さんや、私の元にきてから初のオーディションだった生徒さんは、とりあえず自分で頑張ってみてから…と努力してくれて、オーディション前日に初めて演奏を聴く形になってしまいました★

学校のオーディションは、楽譜をもらってからオーディション日までが いつも短いので( ; ; )
指使いやペダリング、弾きにくい編曲の場合は音を端折る…など、決めてから練習を始めた方が、効率が良いと思います(^-^)

レッスンへは、どうぞ遠慮なく楽譜を持ってきてくださいネ(^.^)

さて、今日は体験レッスンがありました(^-^)♪

愛らしい2年生の女の子で、少し緊張しておりましたが、大変前向きにレッスンを受けてくれました(*^^*)

印象的だったのは、指の使い方を教えた後に、その子が鍵盤を弾いてみたら…

☆*:.。. スコーン .。.:*☆

何とも言えないクリアーな音が響いた瞬間、本人が「あっっ!」と目をくるくるっと大きくして、嬉しそうにしてくれた事です(*^^*)

そう!どんな人も本当は、クリアーな音を出せるのです!

生まれながらに指の強い人ばかりではありません。
私自身もそうでしたが、指が強くない人は、使い所を知り鍛えていけば、その人なりの魅力的な音に、絶対に出会えるのです(^-^)

そんなピアノの魅力を、より多くの方にお伝えしていけたら、私も嬉しいです☆