♪ピリスとキーシン♪

Share on Facebook

今日のお昼ごろ、手元に「ぶらあぼ」(音楽雑誌)が届きました♪

とあるスタジオの会員になって以来、毎月定期的に手元に届くのですが、パラパラとめくって眺めてみると…

何と知り合いの名前の多い事か!

皆さん活躍なさってるんだなぁ(*^^*)…と、羨望と嬉しさの入り混ざった気持ちで、コンサートをチェックしました(^.^)

チケット情報には、ピリスとキーシンの名前が‼︎

何としてでも行かねば…と、ふつふつと思いが湧いてきました(#^.^#)

ピリスとキーシンは、私にとって特別な存在のピアニストです!

ピリスは、私の先生の先生であったため、お話だけではありますが、ピリスの音楽に対する姿勢や想い、又はその人間性などを身近に感じる機会が多くありました。

最近は、毎年のように日本で演奏してくださるので、幸せな限りです(*^^*)

キーシンは、高校生の頃からずっとその演奏を聴いてきましたが、私が30歳くらいだったかな…
久しぶりに聴いたキーシンの演奏に、鳥肌が立ちました‼︎

ピアノで奏でているその音楽が余りに立体的で素晴らしく

その音楽の素晴らしさに、ピアノである事を忘れてしまうような感覚になったのを、今でも覚えております。

それまでは、少し軽い気持ちでキーシンのファンだったのですが(^_^;)
そこからは、本物のキーシンの虜です(^-^)

聴きに行きたいな〜(^.^)
東京公演あるのかな?
調べてみようっと(*^^*)

そして、それ以外にもコンクールやオーディション情報もチェック!

現在、中学生の専門コースの生徒さんがチャレンジするのに、いいオーディションを見つけました!

次回レッスンで、お話させていただきますね☆

こちらの生徒さんは、今までにコンクールなどの経験が少ないので…

これからは、舞台をたくさん踏んで、勉強&成長できるように、考えていきたいと思います!