生きてる!って感覚

Share on Facebook

こんにちは(^-^)

秋から発表会前にかけて、どうやらレッスンをやりすぎてしまったようで^^;

年間の回数を合わせるために、今月と来月は、各曜日とも レッスンのお休みをチョコチョコいただいておりますm(_ _)m

(ちゃんと考えていたと思ったんだけどな^^;)

ポツポツと平日にお休みが入るので、気持ち的に少し余裕ができたのか、自分の練習がしたくてたまらず、毎日家事をそっちのけでピアノに向かっております♪(≧∇≦)♪

毎日コツコツ、少しずつ練習していくと、色々なことが見えてきます。

歌うってどういうことだろう…

心に響く音楽って何だろう…

純粋に音に耳を傾けるということが、実は今の今まで出来ていなかったのではないだろうか?

自分の心のそんな声に耳を傾ける時間が、最近 少しあるのです。

この感覚。

1度この感覚に入ってしまうと、ピアノ以外 何もやりたくなくなる自分がわかっているので、実はちょっと危険なんですがf^_^;

私がこの世に生きている意味がある!と強く思える、大切な感覚なのです。

そうさせるのは、偉大な作曲家達が作り上げた、素晴らしい音楽!

今は、チャイコフスキー・シューベルト・リストと対話しております(^-^)

このまま、どこまでも音楽だけに没頭していたい…

そんな想いは、子ども達の「ただいま〜」の声に、一瞬にしてかき消されるのでした^^;

それもまた、この上なく幸せなことであります♡